Xperia / Android マツダコネクト 車中泊 / CX-8

Android/iPhoneスマホをCX-8マツコネへワイヤレスミラーリング/Miracastミラキャスト

更新日:

どーも、イケてるオタクです!

愛車であるマツダCX-8 XD PROACTIVE 2WD チタニウムフラッシュマイカは、法定12カ月点検と同時にパックdeメンテによりエンジンオイルとオイルフィルター交換をしてもらい、バリバリ絶好調です!

点検と同時にマツダコネクト(マツコネ)のバージョンアップもしてもらい、「70.00.110 JP M」最新になりました。

バージョンアップに伴って、AndroidタブレットとBluetooth接続しているオーディオ情報について、マツコネ画面にアルバムアート(ジャケット写真)が表示されるようになりました。

イケてるオタクのAndroidタブレット内で管理しているオーディオライブラリにはアルバムアート(ジャケット写真)を全て登録済みでありますが、それとは異なる画像が表示されたりするので、Gracenoteからの情報なのでしょうか。

表示されるのとされないのと、正しいのと間違っているのが混在しており、中途半端な機能ですねぇ…。

さて、前回記事にて、Android/iPad等タブレットをマツダCX-8に車載・使用し、見えてきたメリット・デメリットについてまとめてみました。

Android車載
Android/iPad等タブレットをマツダCX-8に車載/見えてきたメリット・デメリット

どーも、イケてるオタクです! 久しぶりのブログ更新です。 愛車であるマツダCX-8 XD PROACTIVE 2WD チタニウムフラッシュマイカは、法定12カ月点検で今月中にはピットイン予定ですが、バ ...

続きを見る

今回記事では別発想として、Android/iPad等タブレットを車載せず、メイン端末であるスマホをマツダコネクト(マツコネ)画面へミラーリングする方法を調査し、まとめます。

 

テレビ(TV)キット 切替タイプ UTV404P2 / Data System

スマホ画面をマツコネへディスプレイミラーリングするためにまず必要となるのが、CX-8対応のTVキット装着です。

CX-8
後述のとおり、最新パーツとしてテレビ(TV)キットスマート UTV412S / Data Systemが出たぜ‼

TVキットを装着することで、運転中(シフトレバーがDレンジ時)でも、TVが見られるようになります。

こうすることで、後述するパーツにより地デジTV信号に偽装した外部入力映像データを運転中でもマツコネへ表示することができます。

TVキット(UTV404P2)の本来の用途

停車中以外は映像が映らないマツコネ(純正ナビ)を、運転中でも助手席乗車者がナビの操作やTV/DVD視聴できるように、車両側の制限を解除する。同乗者を退屈させないためのパーツ。

イケてるオタクのCX-8はBOSEサウンドシステムが欲しくてTVが抱き合わせになっただけで、CX-8でTVを見た回数は片手の指で足りるほどですが。

ぴよ彦
イケてるオタク家は助手席の嫁ですら、テレビを見たがらない。現代っ子ですね♪笑

メリット

1.運転中(シフトレバーがDレンジ時)でも、外部入力した映像データ、TVやDVDなどをマツコネへ表示できる。

デメリット

1.i-DMのスコア評価およびエンディング表示のアドバイスが機能しなくなる。瞬時評価はされているらしい(緑、青、白色点灯)。

2.車両情報を司るマツコネへマツダが想定していない社外パーツを付けた場合の車両不具合の発生や、今後のマツコネアップデートに不調が出る可能性。不具合が出た際の原因切り分けをディーラーで保守してくれるか疑問。

3.エンジン始動の都度ノーマル制御(走行中にテレビが映らない状態)に戻るため、TVキット付属の切替スイッチを毎回オンにする手間がかかる。

特に、デメリットの2.はイケてるオタクが気にしている部分です。

既存のカーオーディオやカーナビという単体製品であればビビることもないですが、マツダコネクトは車両の設定や警告等まで管理するいわば司令塔、安易に踏み入れてはいけない領域な気もします。

CX-8
巷では、マツダ車用の定番パーツとしてかなりの例で付けられていて、大きな問題には取り上げられてないけどな。(きっと大丈夫なんだろ)
完全なる自己責任の世界ということですね。
ぴよ彦

デメリット3.については、TVキット本体に備え付けの「DIP」スイッチを切り替えることで、「常時オン」状態へ初期設定することもできるようです。

この場合、切替スイッチを毎回オンにする手間が省けますが、上述のように、マツダ想定外の使用法につき、車速を利用する機能等に不具合を起こす可能性が否定できません。

マツダの点検や車検時等のための機能として

・内装をバラしてマツコネ本体裏のハーネスを外さなくても(完全に元に戻さなくても)テレビキット本体(グローブBOX等に設置)側の配線にTVキット付属の折り返しコネクターを接続するとノーマル状態に戻せるらしい。定期点検の時にすぐ簡単に戻せるパーツが付いている。

ぴよ彦
ここまで(TVキット UTV404P2)で、運転中にTV/DVDが見れて、マツコネナビ操作もできるようになりましたというところ。
次の項目で、外部入力映像を見られるようにするぜ!
CX-8

 

≪最新≫テレビ(TV)キットスマート UTV412S / Data System

本記事を執筆中に、TVキットスマート UTV412SがTVキット UTV404P2に加え、マツダCX-8 / CX-5に新対応しました。

TVキットスマート UTV412SがマツダCX-8に新対応した模様!!

TVキット UTV404P2は切替スイッチを外付けにて好みの個所へ両面テープ固定するものでしたが、TVキットスマート UTV412Sは純正ステアリングスイッチで簡単操作できます。

UTV412Sはテレビ操作モードのON/OFF切替を純正ステアリングスイッチで行なえ、別途切替スイッチを貼り付ける必要がないため、CX-8の美しくセンスの良い雰囲気を損なうことなく装着できます。

純正ステアリングスイッチによるON/OFF切替方法

ステアリングの「INFO」ボタンをダブルクリック!!

CX-8
俺のイケてる内装をイケてるままTV制限解除だぜ!!
今度こそ次の項目で、外部入力映像を見られるようします。
ぴよ彦

 

ビデオ入力ハーネスKIT VIK-U65/ Data System

ビデオ入力ハーネスKIT VIK-U65は、CD/DVDプレーヤー+地デジチューナー搭載マツダ車用のキットです。

運転席右足付近にある地デジチューナーの出力に、本キットを割り込ませる形で外部入力(映像・音声)を2系統加えることができます。

ただし、キットへの入力/出力ともにAVコンポジットケーブル(赤白黄ケーブル)であり、アナログ品質で画質等はまあまあといったところでしょう。

CX-8
そもそもマツコネディスプレイ自体の解像度が悪いからな、すまん!
ここまで(ビデオ入力ハーネスKIT VIK-U65)で、TV/DVD以外の外部入力2つに対応したセレクターを実装したというところ。
ぴよ彦
CX-8
次の項目で、スマホ画面をミラキャストでミラーリングできるようにするぜ!

 

ミラーリング(Miracast/AirPlay)アダプター IF30/Beat Sonic

Beat SonicのIF30は、MiracastやApple AirPlayに対応したスマホから無線で映像と音声を外部のモニターに出力できるアダプターで、公式サイトにはマジキャストと商品名が記載されてます。

Androidは無線によるワイヤレス接続しかできませんので、ケーブルのわずらわしさがない一方で、その安定性については有線には劣ると思われます。

ぴよ彦
iPhoneとBeat Sonic IF30との接続は有線にも対応しているよ。

スマホとBeat Sonic IF30との接続はアクセスポイントやルーター不要と説明があるため、Wi-Fiダイレクトに対応していると思われます。

ぴよ彦
Wi-Fiダイレクトに対応していないと、スマホをテザリングして車内にネットワークを構築する手間がかかりますから、良いですね。
Wi-Fiダイレクトに対応していない手持ちのAmazon Fire TV Stickでは、Miracast時は両方の端末が同一Wi-Fiネットワークに接続されていることが必要だからな。
CX-8

ミラーリング規格としてMiracastScreen MirroringおよびAirPlayに対応しており、Wi-Fi規格としてはIEEE802.11b/g/nの2.4GHz帯のみ対応のようです。

ぴよ彦
より高速なWi-Fi規格であるIEEE802.11acに対応していて欲しかったです。
2.4GHz帯は一般的に電波干渉の可能性があるので、5GHz帯にも対応してればベストだったぜ!
CX-8

ミラーリングされた先(Beat Sonic IF30の出力)では、HDMI出力アナログ出力2系統を出力でき、同時出力も可能です。

HDMI出力時は480pと720pの2種類の解像度をサポートしてますので、HDMI入力対応ディスプレイへの高品質なミラーリングが期待できます。

Androidスマホ(Xperia XZ)からマツコネへミラーリングするには、Beat SonicのIF30からAVコンポジットケーブル(赤白黄ケーブル)にてアナログ出力し、ビデオ入力ハーネスKIT VIK-U65へアナログ入力させます。

Androidスマホ(Xperia XZ)からマツコネまでの経路

Androidスマホ(Xperia XZ) → Miracast(無線) → Beat SonicのIF30 → ビデオ入力ハーネスKIT VIK-U65 → マツダコネクト(マツコネ)

(TVキット UTV404P2による視聴制限解除)

タブレット車載
≪自作≫Ipow車載ホルダー改造/Android/iPad等タブレットをマツダCX-8に車載

どーも、イケてるオタクです。 愛車であるマツダCX-8 XD PROACTIVE 2WD チタニウムフラッシュマイカは、6カ月点検でオイル交換をしてますます絶好調です‼ マツダのディーゼ ...

続きを見る

 

マツダコネクトがApple CarPlay(カープレイ)/Google Android Autoに対応

イケてるオタクの初期型CX-8はApple CarPlay(カープレイ)やGoogle Android Autoには対応できていません

≪マツダ公式より≫

2019年6月現在、CarPlay/Android Autoに以下の車種で対応

・MAZDA3(BP)2019年5月発売開始~
・CX-8(KG)2018年10月商品変更~
・CX-5(KF)2018年10月商品変更~

CarPlay/Android Auto非対応車につきましては、2019年8月頃に導入を予定しております。

イケてるオタクはこのAndroidオートにはずっと前から着目し期待しておりました。

CX-8のマツコネは、それ以前のマツコネよりハードウェア機能を強化し搭載されており、「自車位置演算ユニット」の導入により「グロナス」と「みちびき」に対応した他、「3Dジャイロ」も搭載し、自車位置精度を大幅に向上されてます。

したがって、Apple CarPlay(カープレイ)やGoogle Android Autoに対応したマツコネが登場した場合、アップデートプログラムがあると信じてました。

CX-5やCX-3、アクセラなどは置いておいても、CX-8発売前よりもハードウェア機能が強化され、Apple CarPlay(カープレイ)やGoogle Android Autoに対応直前であったCX-8には救済があると思っていました。

しかし、点検ついでにマツダディーラーへ確認した結果、「既存車(イケてるオタクのCX-8含む)への適用は今後もありません」と断言されてしまいました。

Apple CarPlay(カープレイ)やGoogle Android Autoへの「追加キットの販売時期」が延期になった等の予想もネット上では見かけていたので、非常に残念です。

ぴよ彦
未確定情報については、ディーラーとして「計画なし」として答えるしかないと理解し、ほんの少し期待はしておきます。

 

レトロフィットキット(TK78-66-9U0C、C922-V6-605A)のDIY自作取付という改造もアリ

マツダ公式サイトでは、「CarPlay/Android Auto非対応車につきましては、2019年8月頃に導入を予定」なんて書いてありますが、過去の公式サイト記載内容から延期もされており、いつになったら既存のマツコネユーザーに対応されるか見通しが立ちません。

そこで、マツダ純正レトロフィットキットを自分でネット購入し、自分で取付してしまうという手もあります。

CarPlay/Android Autoに必要なパーツ

マツダコネクトバージョン:70.00.110 JP M以上

マツダ純正USBユニット:TK78-66-9U0C(マツダディーラー購入 or ebayにて輸入)
マツダ純正USBケーブル:C922-V6-605A(ebayにて輸入のみ)

USBユニット:TK78-66-9U0C はUSB急速充電にも対応しています。

マツダ純正USBケーブル:C922-V6-605A がebayによる個人輸入しか手段がなく、国内ディーラーから購入できない点がなんとも謎ですね。

ebayでUSBケーブル:C922-V6-605Aの購入さえできれば、自力でのCarPlay/Android Auto対応化も可能です。

ぴよ彦
イケてるオタクはお小遣いがたまったら、導入したいです!

 

マットまとめ
≪まとめ≫オンリースタイル車中泊専用マット ワイド/検討・購入・レビュー

どーも、イケてるオタクです。 イケてるオタクはマツダCX-8 XD PROACTIVE 2WD チタニウムフラッシュマイカを愛車とし、GW等の連休ともなれば日本各地へ妻と2人で車中泊旅へ出かけています ...

続きを見る

シェードまとめ
≪まとめ≫アイズ AIZU 車中泊マルチシェード/検討・購入・レビュー

どーも、イケてるオタクです。 イケてるオタクはマツダCX-8 XD PROACTIVE 2WD チタニウムフラッシュマイカを愛車とし、GW等の連休ともなれば日本各地へ妻と2人で車中泊旅へ出かけています ...

続きを見る

-Xperia / Android, マツダコネクト, 車中泊 / CX-8
-, , , , , , ,

Copyright© イケてるオタク.com , 2019 All Rights Reserved.