車中泊 車中泊 / CX-8

オンリースタイル車中泊専用マットレビュー/コスパで選んでこれで決まり≪マツダCX-8 SUV≫

更新日:

今回レビューする商品はコチラ


どーも、イケてるオタクです。

スタイリッシュでかっこいい車中泊旅がしたくてマツダCX-8を購入し、車中泊グッズを物色中です。

旅をしっかり楽しむための装備として、まずは車中泊マットを購入しました。

 

マットまとめ
≪まとめ≫オンリースタイル車中泊専用マット ワイド/検討・購入・レビュー

どーも、イケてるオタクです。 イケてるオタクはマツダCX-8 XD PROACTIVE 2WD チタニウムフラッシュマイカを愛車とし、GW等の連休ともなれば日本各地へ妻と2人で車中泊旅へ出かけています ...

続きを見る

今回は、上記のオンリースタイルの車中泊専用マットワイドが届き、車中泊で実際に使用しましたのでレビューします。

 

シェードまとめ
≪まとめ≫アイズ AIZU 車中泊マルチシェード/検討・購入・レビュー

どーも、イケてるオタクです。 イケてるオタクはマツダCX-8 XD PROACTIVE 2WD チタニウムフラッシュマイカを愛車とし、GW等の連休ともなれば日本各地へ妻と2人で車中泊旅へ出かけています ...

続きを見る

 

【復習】車中泊専用マット(標準・ワイド)比較

オンリースタイルの車中泊専用マットにはマット幅が2種類あり、標準サイズとワイドサイズがあります。



長さは198cmで同一ですが、幅が66cm、100cm、132cm(標準×2枚)と愛車の室内幅に合わせて選択できます。

私がイケてる車中泊カーとしておすすめするマツダCX-8

マツダCX-8

荷室幅(3列目可倒時タイヤハウス間)が100cm ⇒ ワイドサイズ一択

であり、実際にワイドサイズ(100cm)を購入しました。

 

【CX-8/レビュー】車中泊専用マット ワイドサイズ

さっそく、愛車であるマツダCX-8 XD PROACTIVE(7人乗り仕様)にて、ユーザーとしてレビューしていきます。

 

開封・商品チェック

注文していたオンリースタイルの車中泊専用マットワイドが届きましたので、開封します。

梱包状態

 

中身

段ボール箱は大きく、重量もなかなか重い印象です。

中身については、幅100cmのマットが2つ折り(50cmくらい)に畳まれた状態での納品でした。

注意ポイント≪膨らまない?≫

工場出荷状態では、マット内部のウレタンに含まれた空気を最大限抜き、小さくされた状態で納品されます。

マットを広げ何度か膨らませることでなじみ、早く膨らむようになります。

旅に出る前に、自宅内にてなじませておくことを推奨します。

なじんでしまえば、バルブも2つ付いておりなかなか早く膨らみました。

 

マツダCX-8で初・車中泊マット(ワイド)

CX-8 7人乗り仕様

オンリースタイル車中泊専用マットワイド(100cm)

左写真の通り、CX-8の1番幅狭な部分は後輪タイヤハウス間です。

タイヤハウス間100cmに対し、100cmのマットを敷くと右写真のようになります。

マツダCX-8にはオンリースタイル車中泊専用マットのワイドサイズがぴったりです。

オンリースタイルはCX-8専用!?

CX-8専用と言っても過言ではないぴったり感です♪

ちなみに長さ方向についても、運転席・助手席は運転する際の標準位置のままでも余裕をもって敷くことができました。

 

(参考)マツダCX-8+車中泊マット(標準&ワイド比較)

私が購入したマットは、上記のとおりワイドタイプです。

一方で、標準タイプ2枚(132cm)を買って、CX-8にて使用している方が、オンリースタイル本家サイトへ写真投稿しておりましたので、引用して、私のワイドタイプと並べて比較しておきます。

当サイトおすすめのワイドタイプ

販売サイトレビューより引用

車中泊専門店 オンリースタイル(本家サイト)より引用

右写真のとおり、マットの空気を100%まで入れずに使用すれば、なんとかなじませることはできそうです。

ポイント

せっかくの10cm厚もの高密度ウレタンフォームを採用しているのに、完全に膨らませないのはもったいないです。

熟睡するためにも、ワイドサイズ1枚で完全に膨らませた方が良いと私は思います。

実際、さっそく妻と2人で車中泊の旅へ出かけましたが、CX-8の中にシングルベット1枚分のスペースがあるわけですから

寝床としては必要十分でした。

 

【まとめ】CX-8のおすすめ車中泊マットはオンリースタイルのワイド

車中泊の旅は、自由きまま宿泊場所・チェックイン時間にしばられることなく、さらに宿泊代を節約した分でご当地の美味しい物が食べられるなど、最近特に人気がある旅行スタイルです。

車中泊をかっこよくきめるために最高にかっこいいマツダCX-8を買いましたが、CX-8用の車中泊マットとしてはオンリースタイル車中泊専用マットのワイドサイズがサイズ的にはぴったりです。

実際、Googleで検索するとたくさんのマット情報があふれていて、悩むことと思います(私もずいぶんと悩みました)。

値段と品質はやはり比例するのでしょう、たくさんの口コミを調べていて思いました。

そんな中、私が実際に買いたいと思って真剣に調べ、実際に買って使ったことから言えること・・・・

それは・・・

オンリースタイル車中泊専用マットのワイドサイズを買っておけば間違いない

さっさと買ってしまう

ベットの心配は上がりにして

悩む時間を旅先での遊びやグルメ、日帰り温泉など楽しいことを調べる時間へ

そもそも車で長距離を移動する車の旅は疲れるものです。

だからこそ、その疲れを貯めずに癒し、しっかりと眠ることができる良い寝床にはしっかりと投資をしても良いのではないでしょうか。

車中泊なんて疲れるし、もう2度と行きたくない!!

とならなければ、きっとすぐに投資は回収できるでしょう。


旅ログ
≪旅記録≫新潟・金沢・福井の旅編/新潟~広島の旅《第1弾》/CX-8で車中泊

どーも、イケてるオタクです。 ここで旅の記録をぽつぽつと。 行った場所の記録や感想、車中泊レビューなど書いていこうと思います。 CX-8購入後初の車中泊は新潟→広島を目指す2,369㎞の大旅行!! 車 ...

続きを見る

-車中泊, 車中泊 / CX-8
-,

Copyright© イケてるオタク.com , 2019 All Rights Reserved.